ヤバい、歩いてない!! 新型コロナウィルスを機にテレワーク、運動不足を痛感した話

ヤバい、歩いてない!! 新型コロナウィルスを機にテレワーク、運動不足を痛感した話

ナカマチ2丁目ブログの中森です。
外出自粛でステイホームしていたら…
体力(脚力)激減!? と感じる出来事がありました。
 
食料品の買物のため家から10分ほどのスーパーに行き、ちょっと多めに買って帰ってきたら…
ふぅ疲れた~」となり
運動不足を痛感…。
 
 
 
今日は
「外出激減→運動不足→脚力低下」
に気づいたのをきっかけに
歩く事と健康」について考えてみました。
 
 

 
 

2020年春の生活 (在宅ワークに)

えぇ、確かに歩かなくなりました。
新型コロナウィルス (COVID-19) の影響で
● 他人との接触を減らしましょう
外出は必要最低限
などが求められ、
2020年の3月頃から生活が変わりました。
 
 
例えば…
打ち合わせや会議はオンライン
( 自宅で仕事するようになった )
娯楽・行楽での外出は延期
などを
自分でもするようになったので



基本的に
家から150mの範囲を超えて行動することが激減」したんです。

( 偶然ですがコンビニ・ゴミ捨て場が近所だったので。コンビニの便利さを改めて実感しました。)
自ずと「歩く量」も激減
 

2020年2月以前

2020年2月以前は
自宅⇔最寄り駅⇔都心を移動して
仕事の用事を1日数件する日が
週に4日ほどありました。
 
最寄り駅まで徒歩12分ほど
出先での移動 (徒歩) もそこそこ
という感じで
1日に7千~1万歩ほど歩いていました。

 
「ステイホーム」時期
外出しても基本的にコンビニまで。
往復200mを5分前後…ですから
運動量が以前と全然違う。
 
そりゃまあ
「遠出」気分で徒歩10分ほどのスーパーに久しぶりに行ったら疲れるワケです。
( でもこれにはホントびっくり )
 

健康ニュース「オフィス街を通勤で歩く日本人男性サラリーマン」。家から会社に向かい、朝の通勤時間に歩くサラリーマン。日本人の1日の歩数平均は世界4位で6,000歩台だが、健康面を考えると8,000歩は必要らしい。

世界の平均歩数を調べてみた

世界中どこでも多かれ少なかれ
ロックダウンや外出禁止/自粛などでどの国でも運動量は減っていると思います。
普段の1日の歩数
が気になったので、調べてみました。


2017年にスタンフォード大学 (米国) が
世界111ヶ国の71万人を対象にした
「世界初の大規模調査」が
話題になっていて、いくつかの記事を基にグラフを作りました。
 
[ 出典: 世界各国の国別、平均歩数 (英文) ]
 

世界の国々の1日平均歩数 (2017年、アメリカ・スタンフォード大学調べ)

 

わかった事

日本は世界4位 (6,010歩)
( 1位: 香港 6,880歩、2位: 中国 6,189歩、3位: ウクライナ 6,107歩 )
世界平均は4,961歩
健康に必要なのは最低8,000歩
という事で、
 
日本すごい!! ではなく、
日本でもまだまだ… と思うべし、だそうです。
( 参考にした記事によると )
 
 
なお
平均」にはあまり意味がない
そうで、
性別や年齢別、生活スタイルの違いにより
どの国でも「個人差が激しい」そうです。

 
う~ん、つまり
人は人、自分は自分」で、目指せ8千歩
という事なんですね。
 
 
スタンフォード大学の研究結果による
世界各国の1日の平均歩数
(地図) も見つけたので、
参考までに載せようと思います。
 

地図 - 国別の1日の平均歩数 (世界111か国、2017年) スタンフォード大調査

日本人の年代別・性別の歩数

さて、日本人はどうなの? という事で
厚生労働省による2017年版の「平成29年 国民健康・栄養調査結果の概要」を
見てみました。
( 原本はこちら  PDFファイル )
 
グラフは下の通り。

男性平均: 6,846歩
女性平均: 5,867歩。
( 男女差がある )
 
 
そして…20代~50代
「現役世代」に注目すると
男性: 7,500~8,000歩
女性: 6,500~7,000歩


「世界の国の歩数」の記事では「1日最低でも8,000歩」と書いてあったので、
不可能ではない気がしてきた
 
 
 
とはいえ
このグラフの右下には細かい字で
健康日本21(二次)の目標
20~64歳の
男性は9,000歩、女性は8,500歩と書いてありました。
 
 
( 現状に1,000~1,500歩追加、約1割~2割増しって結構難しい
「給料1万円アップ」「お菓子間食減らす」などが難しいのと同様で、
数字でサラっと書いてあるけど結構難しい気がする
)

コロナ禍で仕事のスタイルが在宅ワーク (テレワーク) に変化。移動がなくなって楽だが運動不足に。1日9,000歩は結構難しい

まとめ: まずは「1日10分ウォーキング」

新型コロナウィルスの影響で移動量・運動量が激減、
徒歩10分のスーパーへの行き帰りすら「ふぅふぅ・ヒィヒィ」と感じたのをきっかけに
世界/日本の平均歩数を調べてみました。

(注)
「ゼェゼェ」はなってないです!!
 
 
ひとまずわかったのは
「厚生労働省による目標 (9,000歩) を目指せばひとまず間違いはないが
現状いきなり1日9千歩は困難
という事です。
 
 
 
まずは
歩く機会を意図的に作る」を重視して
朝に家の近くを少しだけ歩こうと思います。

三日坊主だから続くか不安…。
( そもそも腰重いから、やるかも怪しい )
1回でもウォーキングをしたら、ブログに書こうと思います。
 
 
 
ヤバい、歩いてない!! 新型コロナウィルスを機にテレワーク、運動不足を痛感した話
は以上です。
最後まで読んで下さりありがとうございました。
次の記事でまたお会いしましょう!!
 

後日の感想 (2020年10月1日)

この記事は2020年5月11日に書き
10月1日にリライト(書き直し)をしました。
 
5ヶ月前を振り変えると…
リモートワーク化で在宅時間が増え
時間の使い方や仕事環境整備で
試行錯誤していたように思います。
 
少しでも気を抜くとすぐに歩数は
減ってしまうので、歩く時間は今後も意識して確保しようと思います。

関連ページ

健康ジャンルの記事一覧はこちら

情報源・参照元

こちらもオススメ

4.0 rating
Return Top