auユーザー必見! auペイ+Ponta+カードでポイント3重取りする方法

auユーザー必見! auペイ+Ponta+カードでポイント3重取りする方法

こんにちは、1ヶ月前までは
auペイ? PayPay? 何それおいしいの?
と、
QRコード決済やポイント還元率アップの
各種キャンペーンに
一切興味が無かった中森です。
 
 
自分がauユーザーだから
Au PayとPontaが統合されると4月に聞き
だったら使ってみようかな…」と
軽い気持ちで使い始めたら…
便利さにハマってしまったみたいです。

( これを名付けて
「auペイの沼」と呼ぼうと思う
)
 
 
 
そんな今日は
au Payカード + au Pay + ポイントカード
を組み合わせて
ポイント三重取り」する方法を
まとめてみました。

王道は「au Payカードでau Payにチャージで支払」+ ポイントカード提示

これは
au Payで支払ができるお店限定ですが
支払はau Pay (コード払い) で
au Payへのチャージはau Payカード
● その店で使えるポイントカード
会計時に忘れず提示
3点をして
ポイント3重取り」する方法です。
 
 
 
通常だと
au Payで支払: 0.5%
au Payカードでチャージ: 1%
合計1.5%が還元されます。
( 200円買うと3円分が還元 )


( 5/21(木)まで
auペイカードでauペイにチャージは
0.5%だったんです。 (5/21からは1%)
この辺に「Pontaとの統合効果」というか
Auの本気度を感じます。
)
 
 
 
 
[ 期間限定でポイント増額中 ]
auPayとPontaポイント 還元率アップ・ボーナス特別キャンペーン解説図 (2020年5月~期間限定)
5/21のau Pay – Ponta の統合から
「しばらくの期間」は
Au Payでの支払は1%還元に増額。(2倍)
 
 
au Payで支払できる店で払うと
(1) au Payでポイント還元: 1%
(2) au Payカードでチャージ: 1%
合計2%還元される上、
その店でポイントカードが使えるなら
ポイントカードも貯まります。
( 2%還元 + その店のポイントカード )
 
 
Pontaポイントが貯まる店だと
(1) Pontaポイントカード提示
(2) 支払はau Payで
(3) au Payへのチャージはau Payカード
3つをする事で
Pontaポイント三重取り」ができます。
( 使い勝手最高!! )
 
 
特にその中でもローソン
au Pay x ローソン特別企画をしていて
下の図の様に「更に増額」をしています。
( 三太郎の日」は特に狙い目 )
( 図はau公式サイトから引用 )
auPayとPontaポイント 還元率アップ・ボーナス特別キャンペーン解説図 (2020年5月~期間限定)
上の図に
au Payカードでチャージする事による
Pontaポイント還元 (1%) を追加すると
下の図のような感じになります。
auPayとPontaポイント 還元率アップ・ボーナス特別キャンペーン解説図 (auペイカードからのチャージを追加)
( auユーザーでauペイ使えるなら
使い倒すしかない構図になっている
)

注意! ポイント還元率に惑わされて無駄遣いや損しないように…

ここでお節介ですが
コスパ重視、出不精、趣味特になしの
「器が小さいケチおじさん」から
注意事項をお知らせさせていただこうと思います。
 
( 守銭奴ってことですね… )
 
 
ポイントが付いたり増えるのはお得
でも
ポイント還元率の効果は大した事なくて
『お得』を極めるなら
もっと基本的で大切な事がたくさんあるよーーーーーーー!!」
 
 
 
(例)
[ コンビニはそもそも割高 ]
 
ローソンでのポイント増額キャンペーンは
確かに魅力的です。
ですが
コンビニの商品はスーパーやドラックストアよりも割高な事はお忘れなく…。
 
( あと、コンビニに行くと「ついで買い」で予定外の買物をしがちな事も )
( それは自分の事だ )
 
 
 
 
[ au Pay使える店にこだわると危険 ]
 
「au Payのコード払いの還元率が2倍」
「au Payカードでチャージすると更に得」
などいっても、
200円の買物をした時の還元額
たかがしれていて
通常:3円 → キャンペーン:4円です。
 
それよりかは
津店ごとの価格チェックをしっかりして
一番安い店で買った方が
遥かに節約になるます。



例えば
僕は豆乳ヨーグルトが好きなのですが
● au Pay使えるスーパーは近所にない
● au Pay使える店では取り扱いなし
なので、
近所のスーパー4つのどこかで買ってます。
( どこで買うかは
ついでの用事との兼ね合いでまちまち
)
 
 
お店ごとに比較すると…
最安値の店: 178円 (税抜、400g)
標準的な店: 198円 (税抜、400g)
最高値の店: 256円 (税抜、400g)
と、バラバラ
( 20円、60円、80円違う )
 
ペイペイやauペイ・d払い以外にもクレジットカードの「ポイント還元率アップキャンペーン」のお得度は大したことない。値段比較が基本


この値段差を考えると
「ポイント還元率で普段より1円増額」
「auペイ使える店を選んで使おう」
とかいう考えよりも
最安値の店を調べる」のが大切だと
感じると思います。

補足: auかんたん決済の活用法

au Payにチャージする方法
(1) au Payカードからチャージ
(2) auかんたん決済を利用して
au電話料金を払う際にまとめて払う
の2種類があります。
 
 
auかんたん決済で電話と一緒に支払、
その支払はau Payカード
とすれば、
結局はau Payカードを使ったチャージと同じ事になりますが
違いはあるのでしょうか?




はい、注意点3つあります!!
 
ポイント還元率は同じ
( 「あいだにauかんたん決済」をかましても、かまさなくて
Au Payカードで直接チャージしても還元率は同じで1%
)
 
 
最低金額が違う
auかんたん決済は最低1,000円
au Payカードからは最低3,000円
( au Payをそこまで頻繁に使わなくて
無駄にチャージしておくのが嫌なら
Auかんたん決済によるチャージだと少額で細やかにコントロールできる
)
 
 
( なお銀行口座からチャージすると
更に細かく1円単位でチャージ可能だが
チャージする事によるポイントは発生しない場合も
)
 
 
オートチャージはau Payカードのみ
( auかんたん決済によるチャージはその都度のみ。)
 
 
 
 
つまり
ある程度多額 or 高頻度で使うなら
au Payカードで最低3,000円からチャージ
( オートチャージもできる )
 
1ヶ月に1回以上使う予定があるが
正直少額・低頻度ならauかんたん決済で1,000円単位でチャージ

使い方や好みによって2つのチャージ方法が合うタイプは分かれると思います。
 
auPayとPontaを駆使してポイント3重取りするお得方法を解説 (ポイントカードでお得に節約生活)

まとめ

au Pay (コード払い) を使うには
何らかの方法でチャージが必要ですが
au Payカードからチャージをするとチャージする事でもポイント獲得できます。
 
 
買物をする時に
au Pay (コード払い) で支払う
チャージはau Payカードで
とすれば
ポイント二重取りができるし、
 
その店のポイントカードを提示すれば
ポイント三重取りもできます。

( Pontaポイントが貯まる店
au Payで払えば
Pontaポイント三重取り」も可能!!
)
 
 
 
とは言え
auペイが使える店 / Pontaポイントが貯まる店にこだわっていると
他店より割高な品を買う事もあるので
 
節約の基本
「商品名やブランドにこだわなければ最安値の店を探す」
「ついで買いで無駄遣いしない
だと思います。
 
 
 
まぁ、何事も
こだわりすぎず、節約もポイント獲得もゲーム感覚で楽しく行う」のが
最終的に幸せに繋がると思います。
 
支払いをキャッシュレスにしようとQRコード決済アプリをダウロードしたり、ポイントカードのアプリを準備するのはいいけれど、肝心な「節約」を忘れては本末転倒だし、何より楽しく行うのが長続きの秘訣

関連ページ

● [ auペイとポンタ連携方法 ] これで完璧! au PayとPontaを連携させる方法を解説したよ

● [ PayPay活用裏技 ] PayPayでカード払いする時の上限額は、4つの設定で即増額できた!

● [ 記事一覧 ] お金と節約関連
「お金・家計・節約など」記事一覧

au Pay使える店 (検索)
au Pay公式サイト (近所検索)

Pontaポイント使える店
Pontaポイント公式サイト (使える店)

中森学(美容スキンケアが好きなブロガーで、同時にライター)

書いた人
中森 学
 
 

3日坊主…というか、ブログもSNSもたいてい3投稿で挫折するダメブロガー。
 
ポイントを効率よく獲得する戦略にはまりつつあるが、
ポイントカード使えなくても「最安値の店」や
時間も大切にしないと…と
心がけている (つもり)

4.0 rating
Return Top