ブログ初心者は、短文-頻繁 / 長文-時々投稿 どちらが良い?

ブログ初心者は、短文-頻繁 / 長文-時々投稿 どちらが良い?

ブログ再開して4記事目だよ!
清く正しく美しく… がテーマなのに
清さ正しさ美しさとは無縁、、、と思っていたけれど
 
ブログに関しては少なくとも
正しい方向で着々と記事を増やしていると思っています。
 
( まだ2日目だけど )
 
 
とりあえず
自己紹介で書いているように
「3投稿でやめてしまう」病は現在の所
脱しているので、
当面の目標を書こうと思います。
 
 
 
この記事の主な内容は以下の通りです。
( リンクになっています。クリックして好きな段落に移動できます )
1● まず10記事目標。細かな設定はその後
2● ブログ更新は毎日すべき?
3● 短文記事を毎日書いても効果がない

(1) まず10記事目標。細かな設定はその後 .

ブログはマラソン1,000記事書いたら何か』が起こる!!」などと
言われていますが、
そう言われてもね… (先が長いし)
 
ぶっちゃけ、
今まで書いた記事 (削除したブログ含む) を合計しても1,000記事になるか微妙です。


● 自分のブログの記事 (過去合計)
● ちょっと長めのSNS投稿
を合計して、
やっと1,000記事になるかならないかだと思う…。
 
 
 
今のブログの課題は2つあって
(1) 記事数が少ない (3記事)
(2) ブログ全体の設定がまだまだ…
( 「仮ページ」があちこちに… )
なのですが、
 
まずは10記事
10記事貯まったら「仮ページ」を少しずつ何とかしよう
と考えました。
 
 
いつやるの…??
そりゃもちろんですが、
いつまでに10記事書くかを決めるなら
うーーーーん



5/17(日) を1つの目安にしようと思います。 ( 控えめで弱気な表現 )



その後、
5/18(月)~31(日)の2週間は
2日に1つペースで
新しく記事を書く または
仮ページの内容を作る
どちらかを進めようと思います。
 
( あくまで「妄想」です! )
 
芸能人みたいに短いブログではアクセスが集まらないが、長文ブログ記事は製作に時間がかかるので悩む

(2) ブログ更新は毎日すべき? .

継続力に関してはダメダメだけど
ネタ出しと表現力ソコソコの中森。

ブログを書いている人や、SNSの投稿ネタで悩んでいる人の相談に
今まで100名以上乗ってきました。
 
( 相談相手を間違えている気がしなくもないけど、相談された以上は真摯に回答してきた…と思います )
 
 
 
そこでほぼ毎回聞かれたのは…
ブログは毎日更新すべきか?
でした。
 
 
うーーーーん、、、
これはいつも悩みますね。
 
 
毎日書く時間や意欲があるか?
( 実際に実行できるか? ) +
毎日書くとアクセスが増えるか?
という
2つの判断ポイントがありますが
 
「ある程度の分量 (500字以上) を
毎日書けるなら、それに越した事はない
という感じです。


それが難しいから
「ブログは毎日書かないとダメ?」と相談を受けるワケなので、
回答になっていないのが申し訳ない…。。。

 
 
 
自分でブログを書く場合は
検索結果にきちんと載るような記事を書き
検索経由のアクセスを得たいので
最低1,000字
文字や段落のレイアウトや装飾もする
など
分量・クオリティ」優先派です。
 
( あ、ここまで書いていたら
1,000文字を超えた。文字数に関しては今日は目標達成!!
)
 
 
今は1記事あたり1,500~2,000字
書き始め~公開まで全部の手順に1時間半はかかっているので、
 
他に予定が無ければ1日2記事
「外出予定があれば1日1記事」
「仕事の作業予定 or 打ち合わせなどが2つ以上ある日は、ブログの時間はなし」
という感じです。


つまり
平均して1日1記事は不可能ではないが
なんだかんだで2日で1記事になりそう。
( 休日も欲しいから、週2記事ペース? )
みたいな感じです。
 
ブログの投稿計画や運営方針について考えてみた (頻度や目標について)

(3) 短文記事を毎日書いても効果がない理由 .

ブログ初心者が100字~200字くらいの
文字数が少ない記事を毎日投稿しても
アクセス増加にはあまり効果がないのは
検索されないから
なんです。


GoogleやYahoo
文字数が少ない = 情報量が少ない
= 価値が低い
」 と判断するため
 
 
 
え~? 芸能人の人は
写真1枚 + 100字くらいの記事のブログをたくさん書いてるよ!
と反論したくなる方もいると思いますが
 
芸能人の方は
「そもそも有名人なので、100字の記事でも読みたいファンがいる
( だから、検索する人が多い )
という
一般・無名な人とは決定的な違いがあるから100字でも問題ないんです。



芸能人の人が
ラーメン屋行ったよ、美味しかった
とブログやSNSに書いたら
それを知りたい人はたくさん居ますが
 
無名な一般人が同じように
「ラーメン屋行った」投稿をしても
知りたい人は… 限りなく少ないはず。
 
 
 
無名な人が「読まれるブログ」を書くなら
役立つ内容
( 知識得られる、面白いなど ) が必須で
自ずと
ある程度の文字数が必須
になってきます。
 
( 自分で書いていて、「いやぁ、その通りなんだけどさぁ、難しいよね」 と
思ってしまいました。身も蓋もないけど )
 
 
 
はい、
「書く時間を意識して作り」
「1,000字以上の記事を書き続ける」を
コツコツして行こうと思います。
 
ブログやホームページwebのアクセスアップやSEOを解説するサイトを読んで「効果的な方法」を考えてみた

まとめ

10記事書いて挫折、1年放置」
という経験を経て
まずは過去記事を全部削除してリセット
再挑戦して3記事書いた段階での心境をまとめました。
 
 
 
「ハマれば長続き。ハマらなければ3日坊主」
の自分としては
続けられるか保証は無いですが
 
5月は
まず10記事書き貯める
10記事書いたら、仮ページを何とかする
を目標に
頑張ろうと思います。

控えめで若干弱気な表現…。。。
 
 
次の記事でまたお会いしましょう!!

参考記事

SNS仕事/趣味それぞれで使い分け
https://satoru-nakamori.com/core-lifeplan/lifeplan-freelance-smallbusiness/twitter-instagram-multi-account/
 
ツイッターやインスタグラムを
仕事用・趣味用など目的別でアカウントを使い分けるメリットを解説

ブログ再開 (再挑戦) 宣言
https://satoru-nakamori.com/core-diary/restart/
 
2020年5月10日(日)にブログ再開した
時の「決意」が詰まった記事は
こちら

中森学(美容スキンケアが好きなブロガーで、同時にライター)

書いた人
中森 学
 
 

3日坊主…というか、ブログもSNSもたいてい3投稿で挫折するダメブロガー。
 
良くも悪くも「アッサリ・執着心なし」な性格なので
物事がちょっとダメになったり、飽き始めるとすぐに諦める。

Return Top