お湯・水の流しっぱなしをやめたら、ガス使用量が半減したハナシ 【節約・家事】

お湯・水の流しっぱなしをやめたら、ガス使用量が半減したハナシ 【節約・家事】

ナカマチ2丁目ブログの中森です。
11月分のガスの利用明細を見たら…
使用量が昨年同月より半減!!
 
 
えっっっ
お湯の流しっぱなしを止めただけで
こんなに変化するのか!?
と驚きました。
 
 
 
今日は
● 流しっぱなしがいかにムダか
平均的なガス代・ガス使用量
● 効果的な節約のポイント
などを書こうと思います。
 
 

流しっぱなしを止めるだけで、ガス代半減!!

ガス使用量の変化(節約 2020年)

上のグラフは
2020年6月~11月まで半年分の
ガス使用量のグラフです。(月別)
いやぁ…
減りっぷりがすごい!!
 

節約生活を強化した理由

新型コロナウィルス感染症の影響で
不況がニュースになったのが、
直接のきっかけです。
 
 
フリーランスのライター業なので
仕事・収入の安定度は
会社員の人より「不安定」です。


当時は仕事が減る前提で
減った収入に見合う支出
支出を絞り、貯金を増やす
などの事を考えていました。

( 結果的に仕事は微減で済んだ )

 
実践した事はシンプルで
水・お湯の流しっぱなしを
やめた
だけです。
 
たったそれだけなのに
こんな変化があったなんて!!
 

もすゴリ
補足だけど
中森さんの家はIHクッキングヒーターなので、ガスは基本的に風呂・洗面所でしか使わないよ~
中森

ちなみに表で表すとこんな感じだよ!!
( 単位: 立方メートル )
 

今年昨年
6811
759
936
926
1037
1148

平均的なガス使用量・ガス代

[ 平均的な使用量 ]
「平均的なガス使用量」の情報は
あまり多くありませんでした。
 
 
LIMIAというwebメディアに
「一人暮らしの場合、
冬は1ヶ月あたり5㎥前後、
夏は3㎥前後
になるといわれています。」
と載っていました。
 
これと照らし合わせると…
今までが使いすぎだったんですね…
(反省)
 
 
2人・3人・4人…など他の人数は
ネットで各自検索をお願いします。
 
 


 
 
[ 平均的なガス料金 ]
上記のLIMIAでは
次のように書いてありました。
 
 
総務省統計局の家計調査によれば、
単身世帯1ヶ月のつさ ガス代平均額は、
2016年は2,999円、
2015年は3,291円、
2014年は3,307円となっています。
 
また、同じく1年間のガス代平均額は
2016年は35,991円、
2015年は39,492円、
2014年は39,680円です。
 
他の調査を見ても、
一人暮らしの1ヶ月のガス代は
大体3,000円前後が平均的な額です。
3,000円台なら一人暮らしのガス代としては普通、4,000~5,000円かかっているとしたら少し高めと考えていいでしょう。
 
[ 出典: LIMIA ]  
 

もすゴリ
今年6月~11月のガス代を公開してみよう!!
中森
こんな感じだよ~!!
6月~11月のガス代
 
6月1,325円
7月1,465円
8月1,181円
9月1,036円
10月1,164円
11月1,278円

効果的な節約のポイント

「ガス使用量半減!!」は印象は強いのですが、
節約できた金額は…
500~800円くらいで、
毎月1,000円未満なんです。


もちろん
1,000円節約するのは大切ですが
1,000円くらいだと
ちょっとした衝動買いで
簡単に使ってしまいます。

 
 
 
 
お湯の流しっぱなしをやめるのは大切ですが、
節約効果としては小さい事が
数字からはわかりました。
 
これはこれで今後も続けますが
節約の観点では
衝動買いをしないように
● 買物の計画を立てる
● 買物記録をつけて分析
の方が効果が高いとわかりました。
 

もすゴリ
仕事の打ち合わせのカフェで「飲み物以外に軽食も追加」とかすると、簡単に支出が増えちゃうよね。
 
ガス使用量の変化(節約 2020年)1

まとめ

お湯の流しっぱなしをやめたら
ガス使用量が半減しました。
(すごい!!)
 
でも
1人位の平均的な使用量と
照らし合わせると「普通」で、今までが使いすぎだった模様です。
(反省)
 
 
 
あと
ガス使用量が半減したと言っても
金額にすると月1,000円未満
節約としては「絶大とは言えず…」
です。
 
他の節約方法も組み合わせて
今後も節約・支出削減に取り組みます。
 
 
 
 
お湯・水の流しっぱなしをやめたら、ガス使用量が半減したハナシ
は以上です。
 
最後まで読んで下さりありがとうございました。
次の記事でまたお会いしましょう!
 
 

関連ページ

節約ジャンルの記事一覧はこちら
Return Top