近所のスーパーの会員ポイント、500円分貯まって嬉しい話 【北新宿】

近所のスーパーの会員ポイント、500円分貯まって嬉しい話 【北新宿】

こんにちは、スーパーで買物する時は
清く (清貧) をモットーに10円単位で節約をしているくせに、
 
化粧品をネット通販で買う時は
1,000円違うなら効果が高そうな方を…と
判断基準が全然違う中森です。
 
 
一応、美容ライターを名乗っているので
総合的に判断すると「清く正しく美しい消費生活」を送っているつもりですが…
 
 
 
そんな今日、嬉しい事がありました!!
近所のスーパーのポイントカードで
500ポイント」= 500円分商品券交換
できることになったんです!!
 
 
今日は
500ポイント貯めるのがいかに大変だったか
について書こうと思います。
 
オリンピック北新宿店を普段利用していて、500ポイント貯まった。500円分として使える

200円で1ポイント、5ヶ月かかった

近所のスーパーは… 新宿区北新宿にある
オリンピックで、JR大久保駅から徒歩5~6分のところにあります。
( 住宅地の中にあるスーパーです )
 
 
ポイントカードがあって
200円で1ポイント
レジ袋不要だと2ポイントおまけ
という感じでポイントが付きます。
 
北新宿に引っ越して5年、
「500ポイント達成」は、実はまだ2回目なんです。



5年で2回目 (少ない) の理由は…
1人暮らしだと購入金額が少ない
自炊派でなく外食派なので買物少ない
オリンピックより近くにスーパー
( 家からすぐ近くにコンビニもあり )
長い間オリンピックはクレジットカード不可で、カードOKの他のスーパーを優先していた
など
4つ理由がありました。
 
 
( これだけ理由が揃っているので
利用回数: 少ない」「購入金額: 少ない
のも改めて納得
)
 
 
でも、
安さと品ぞろえなら家から10分圏内だと1番なんですよ!!
( 徒歩10分以内に7つある )
( 普段はそのうち4つを気まぐれに利用 )
 
スーパーマーケット、オリンピックの会員ポイント500ポイント貯まったので500円分の商品券と交換できる

外出自粛でオリンピックの利用頻度が急上昇

2020年の2月頃までは
1回の買物は500円位でレジ袋なし →
1回あたり4ポイント位貯まるペースで買い物に行っていて、
 
2020年2月は250ポイント位でした。
( 正直、500ポイントになるのは今年の秋頃だと予想していた )



それが色々ありまして
オリンピック、カード払いOK
( カードOKの遠いスーパーをやめた )
新型コロナウィルスで外出減、外食減
( 外食激減で、スーパーでの買物増加 )
ヨーグルトを小さなカップで毎日買うのをやめ、400mg容器で3日に1回買う
ように合わせて買い物もまとめ買い
( まとめ買いするならオリンピック便利 )
など変化があり



「買物するならオリンピックでまとめ買い
という生活スタイルが
2020年4月頃から定着しました。
 
 
 
そんな背景で
オリンピックのポイントカードの出番が激増し、今までにない急ペースでポイントが貯まるように。
 
 
あれよあれよと貯まり、この度
500ポイント = 500円分の商品券と交換
できる運びになりました。
( 達成感 )
 
JR大久保駅近くのスーパー、オリンピックの会員ポイントについて。目標の500ポイント達成!!

今後について

買物は基本的にオリンピックでまとめ買いになった事で、アイスクリームを買う事が無くなりました
( 家に帰るまでに溶けてしまう )

想定外のおまけ効果
 
 
健康的な食生活を推し進め、
美容効果が表れるのを楽しみにしようと思います。
 
 
 
さて、500円の商品券は何に使おうかな?
使い道を考えるのも楽しいです。
何に使ったかはまたブログに書きますね!!

中森学(美容スキンケアが好きなブロガーで、同時にライター)

書いた人
中森 学
 
 

3日坊主…というか、ブログもSNSもたいてい3投稿で挫折するダメブロガー。
 
「200円で1ポイント」貯まるお店の場合、300円や500円の時は「あと100円追加するか」「100円分買う品を減らすか」
いつも迷っている。


中森学ツイッター (近所ネタ、北新宿・東中野・中野区中央・西新宿・大久保・百人町・新大久保・中野坂上) のSNSアカウント
3.0 rating
Return Top