商品名は、お客さんが「どんなメリットを得られるか?」がわかると売れる! と思ったハナシ ~大塚駅カフェ Coco de teaのパンケーキ~

商品名は、お客さんが「どんなメリットを得られるか?」がわかると売れる! と思ったハナシ ~大塚駅カフェ Coco de teaのパンケーキ~

ナカマチ2丁目ブログの中森です。
先日、超絶おいしいパンケーキを食べました!!
 
でも、
元々はパンケーキを注文する予定は無くて
メニューに
幸せになるパンケーキと書いてあって
気になったから食べてみたんです。

( 商品の名前って影響大きい )
 
 
 
今日は上の体験から
売れる商品名」と「売れない商品名」の
違いについて書こうと思います。
 

もすゴリ
中森さん、
ブロガーだし
イベントやセミナーも開いているから
記事タイトル・商品名・イベント名などは「名前」が大切って意識が強いんだよね。

 
 
 

名前に惹かれる!! 「幸せになるパンケーキ」

山手線大塚駅のカフェ、Coco de teaのパンケーキがおいしい 2

メニューを見たとたんに気になったのが
「幸せになるパンケーキ」。
 
材料や味にこだわりありという
アピール方法もあると思いますが、
「食べると幸せになる」
というアピールは心を射抜きます。


ランチだけ食べる予定が
幸せになるなら追加注文しよう!!」と
即決しました。
 
 
 
運ばれてきて更に感動!!
見た目も綺麗で「映える
果肉入りソースが美味
フワフワの舌触りが良い

まさに
目と舌で味わい、幸せ~!!」でした。
 

もすゴリ
中森さん、ちょっと勘違いしていて
「幸せな気分になる」の他に、「開運する」って勝手に思っているんだよ。。。
 
まぁ、そう言われても信じるくらいに見た目も味も素敵なんだけどね!!

ネーミングは、「メリット(結果)」を説明すると買ってもらえやすい

形ある商品 / 形がない商品
営業職・店舗経営・販売職
モノを売る / 相手を説得する
など関係なく、
上のすべての場合に当てはまりますが
 
名づけ (ネーミング) のポイント
購入後のメリットをお客がイメージできる」
かが大切だと改めて思いました。
 
 
今回だと
メリットはシンプルに「幸せになれる
です。
( このメリットは大きい!! )
 

他の「伝わる表現」

不便・不満解決型
「3分で完了!」
「面倒な××はもう不要!」
 
メリットが明確なタイプ
「1週間で5kg痩せる」
「9割がTOEIC300点アップ」
「小顔マッサージ」

伝わらない表現

提供内容が不明
「△△式背骨体操」
「ライフプランニング相談」
( 何をするか予想できなくもないが、得られるメリットはイメージしにくい )
 
提供側の想いが空回りタイプ
「世界ナンバーワン」
「材料にこだわった」
( “すごい” 事は伝わるが、お客からすると「どうでもいい事」だったりする )

 

もすゴリ
この商品 (サービス) を使うと、こんな良い事があるよ~!!
というメッセージが伝わる名前だと、やっぱり売れるよね。
山手線大塚駅のカフェ、Coco de teaのパンケーキがおいしい 1

まとめ

「幸せになるパンケーキ!?」
なになに、気になる!! と思って
注文したパンケーキが美味しくて
名前は大切」という記事を書きました。
 

Coco de tea 店舗情報

山手線/都電荒川線の
大塚駅から徒歩2分。
 
映えるカフェメニュー
身体に良い食材の食事メニュー
両方もあるので
ランチ利用 / カフェ利用
どちらもオススメです!
 
 
( 下はCoco de teaのSNS )

関連ページ

こちらもオススメ

Return Top