【防災】 大変! 水の備蓄が0ではないかと気づいけど、スーパーの「水補充サービス」を使えば簡単だと気づいた件

【防災】 大変! 水の備蓄が0ではないかと気づいけど、スーパーの「水補充サービス」を使えば簡単だと気づいた件

コロナ禍で「ステイホーム」が話題になり
連日の大雨で土砂災害がニュースになり、
在宅ワークの割合が急激に高まった所に
防災意識が突如高まった結果
 
「あれ、家の防災対策、ほぼ皆無だ
と気づいた
なんちゃって防災初心者、中森です。
 
 
 
今日は
「近所のスーパーで『最初にボトルを
購入したら、あとは補充し放題』
スタイルの水を購入したよ~!!」
という話を書こうと思います。
 
 

記事作者の生活スタイル

フリーランスのライター業
(取材/文章制作業) をしていて
23区の賃貸マンションで一人暮らし
 
 
 
新型コロナウィルスの影響で
取引先との打ち合わせが
リモート (オンライン) となり
仕事の9割は自宅で行ってます。
 
 
掃除と洗濯は得意 (好き)、
料理は苦手ではないけれど
食べるのが嫌いなので
外食や総菜が90%でした


自ずと
食品・水・日用品の備蓄はほぼ0
災害に弱いライフスタイル
そのものだと気づき、
必要物資の備蓄を中心に
災害対策を実践中
 
 
 
ツイッターとインスタ
@satoru_nakamori (どちらも)

水は水道水で十分と思っていたけど、ボトルで水を買ってみた

体質上、喉が渇く事が少なくて
自炊もほぼしなかった事もあり
「水分補給」は
スーパーでお茶を買ってくる
たまに水道水をそのまま飲む
くらいでした。
 
 
 
防災意識が低い時は
上の状況に何の疑問も待たずに
いたのですが、
 
断水したら水の備蓄がないと
困るよね
」と気づいたら
さぁ何とかせねば、備蓄備蓄…
と焦り出したんです。




[ 最初にやった事 ]
 
スーパーで2リットル入の水を買う
(3本買った)
しかし…
「水を飲む」機会が日常に無いので
消費期限までに使い切るか疑問…
より自分に合った方法を探していました。
 
 
 
[ ボトルを買い、自由に補充 ]
 
そこで見つけたのが、近所のマルエツで
見かけた
専用ボトルを購入すれば、水補充は無料
というサービス。
 
( マルエツに限らず、多くのスーパーで
やっている気がします
)
 
 
 
これなら洗顔や洗濯に水を使っても
補充が無料だから気にせず使える!!
と思い、
早速4リットルタンクを2つ買いました
(写真下)
 

防災のための備蓄を兼ねて近所のスーパーで水を購入した。一度ボトルを買えば、毎回の水補充は無料。

【現状】 4リットルを1週間で使っている

4リットルタンクを2つ買い
片方が空になったら補充
という流れで使っています。
 
 
現状だと
4リットルタンク1つ分の水を
使い切るのには1週間かかっています。


完全に空になるのを待っていると
「備蓄量: 4リットルのみ」の時が
出てきてしまうので、
タンクが残り少しに近づいたら
掃除や洗濯にも使い、早く空にして
早く補充
するようにしています。
 
(なんてったって、補充は無料ですから)
 
 
 
水の味ですが
「マイクロ極細繊維によるフィルターで
不純物に加え雑菌も除去…」などと
説明に書かれているだけあって
旨いです。

備蓄量は十分か、調べてみた

防災のための備蓄を兼ねて近所のスーパーで水を購入した。断水に備えて水を備蓄。「東京防災」を見て必要量を計算した。

さて、一人暮らしで水の摂取量少な目の
男性にとって
「最少4リットル、最大8リットル」は
災害用の備蓄量として十分なのか?
ちょっと気になります。
 
 
 
 
新宿区に引っ越してきた年に
東京都から防災ガイドブック
「東京防災」が配られたので、
本棚から引っ張り出して調べました。


「1人暮らしならこれだけ必要」と
具体的に書いていなかったのですが
次の様に書いてありました。
 

災害時の備蓄について

(前略) 支援が届くまでの少なくとも1週間は、
誰にも頼らず暮らせるように備えることが「備蓄」です。(後略)
 
 
[出典元]
「東京防災」92ページ
「少し多めの買い置きが『日常備蓄』」

 
マルエツの水タンクによる
4~8リットルの「日常備蓄」以外
ペットボトル3本、6リットル分の
水も備蓄してあるので
1週間分の飲料水は確保できている
言えそうです。
 
 
 
しかし
1週間で水道が再開しない可能性も高いし
飲む以外に植物に水をあげる
身体をちょっと拭きたい
なども考えられるので、
水の備蓄はもう少し増やそうと思います。
 
(マルエツの水タンクを追加購入)
 
 

まとめ

水の備蓄 (を含め、防災備蓄全般)
の必要性を突如実感して
なんちゃって防災初心者になりました。
 
 
防災情報を色々調べて
更に防災力を高めようと思います。

3.5 rating
Return Top