【ブログ継続】 アメブロの「書きたくなる仕組み」は、やっぱりスゴイ!!

【ブログ継続】 アメブロの「書きたくなる仕組み」は、やっぱりスゴイ!!

ナカマチ2丁目ブログの中森です。
毎日ネタ探しは大変だよ~
( という日だってある )
 
 
実はインスタ(の、とあるアカウント)
はアメブロに同時投稿できる様に
設定しているのですが、
 
インスタに投稿するネタが無い時
アメブロの「今日の投稿ネタ」
先にチェックして、
それをインスタ投稿用に使う時もあるんです。
 
 
 
 
そんな経験から
「アメブロが利用者に『書かせる』仕組み
(利用者にとっては『書きたくなる』仕組み)
って、すごいな!」
と思いました。



これは
ワードプレスで書いているブロガー含め
投稿ネタで悩む全てのブロガーの人に、
いや、
SNS投稿や動画投稿を含め、「ネタで困る
全宇宙の発信者に役立つと思ったので
 
アメブロにおける
ブログを書きたくなる仕組み」の
ポイントを記事にまとめました。
 

投稿したインスタはこちら (ココを押す)

 
今日は蚊の日

アメブロの「今日は何の日?」という
お題欄を見たら、8/20は「蚊の日」
みたいです。
( 蚊の日って何だ⁇ )
 
 
3歳頃まで水分たっぷりでぷくぷく太っていたみたいで、
幼稚園頃までは蚊によく刺された記憶があります。
 
小学校以降、徐々にほっそり→ガリガリになるにつれ
蚊に刺されなくなった気がして、
蚊も「おいしい身体 (血が多い身体)」を
見分けているんだな…と思いました。
 
 
 
 
いつまでも「蚊に刺されるナイスバディ」でありたい

30歳少し前から乾燥肌になった辺りから
「蚊に刺されないのは痩せてるからでなく
加齢で水分が減ったからかな…⁇」
と疑ってますが
 
人生80年時代 (一説だと100年) と言われる今
30歳〜死ぬまでの50年間 or 70年間を
毎日「歳だから」と言い続けるのはもったいないので
 
39歳の現在でも
蚊に好まれる様に努めるべく、水分補給を
意識的に行って身体に水分を貯めようと思います。

( 考え方ちょっと間違ってる気が…💦 )

仕掛け1:「今日は何の日?」と、投稿ネタが提供される

アメブロをやっていて便利だと思うのは
「今日は何の日?」など
投稿ネタを提供してもらえる点です。


( イベント・交流会・歓迎会などで
自己紹介を求められた時、何を話そうか困る時でも
「質問されたら答えられて楽」
「お題を決めてもらえたら楽」なのと一緒です。
)
 
 
 
8/20は蚊の日だったらしく、
蚊にまつわる思い出
蚊にさされない為の対策
などを書いてみましょう!! と
メッセージが出ていて、これなら何とか
書けそうだ… とホッとしました。
 
 

これはこう活用できる!

アメブロでブログを書いていなくても
利用者登録だけしておいて
「今日のお題」だけ拝借するのは
1つの手かもしれません。
( 狡いけど )
 
 
狡くない応用するをとしたら
自分だけの「記念日リスト」を作り、
少なくとも1年に1回その日は
投稿ネタがある様にしておくのは
アリだと思います。


(例)
開店記念日・創業記念日
入社日・退社日・引越した日
家族の誕生日・有名人の誕生日
試験に合格した日…など

仕掛け2: 「ランキング」を作り、投稿欲を搔き立てている

アメブロで自分のブログを「公式ジャンル」
に登録すると、
その公式ジャンル内でのアクセス数順位
わかるようになります。


自分の順位がわかると
「折角なら記事を投稿し続けて、より高い
ランクを目指そう!!」と不思議と思い
記事を書くモチベーションが生まれます。
 
( 人の価値観はそれぞれなので、
ランキングがモチベーションにならない
人もいます
)
 
 

これはこう活用できる!

ワードプレスでブログを書く場合
他人と比較したランキングを
誰かが作ってくれる事は無いです。
 
 
そこで視点を変えて
「自分の記事・人気ランキング
を作り、
 
先月の人気記事 トップ5」などの
形でランキングの結果発表を
投稿ネタの1つにする手があります。

まとめ

アメブロはやっぱり利用者が多いだけあり
ブログを書きたくなる仕組み」が
充実しています。
 
 
ワードプレスなど
アメブロ以外でブログを書いている方も
アメブロの工夫をちょっと拝借すると
ブログが長続きするヒントになると思い、
この記事を書きました。
 

ブログのアクセスアップをする為に本を買った 2 人気ブロガーになりたいと願ってみる

関連ページ

● [アクセスアップ挑戦記]
アクセスアップ挑戦記(1) 本を買って勉強する事にしたよ ● [ブログの更新頻度]
ブログ初心者は、短文-頻繁 / 長文-時々投稿 どちらが良い? ● [10記事で挫折後、再挑戦]
ブログを1年ぶりに再開します  
 

Return Top