【ファン作り】 フォロワー10名→2日で7万! 小さな食品メーカーのツイッターが応援された理由を調べてみた

【ファン作り】 フォロワー10名→2日で7万! 小さな食品メーカーのツイッターが応援された理由を調べてみた

ナカマチ2丁目ブログの中森です。
 
こう見えて「ファン作り」「販促」
「マーケティング」「SNS」の事を
7年位追いかけています。



なんて書いても信じてもらえないだろうな。
( そんな記事ほとんど書いていないから )
 
 
 
そんなこんなは置いといて、
 
2020年8月下旬
フォロワー10名だった調味料メーカー
の公式ツイッターが、ひょんな事から
拡散されまくり、2日で7万名に激増」
という
びっくりニュースを知りました。
 
 
同じ事をすれば、誰もが全く同じレベルで
「大ブレイク」できるかというと
正直極めて難しい…と思いますが、
ファンがつくSNSアカウント作り」の
ヒントは得られると思いました。



そこで…
やすもと醤油 @yasumotoshoyu さんの
ツイート内容を勝手に分析してみたら…
ファンが付くのも納得
応援されるのも納得
ブレイクするのも必然」と思いました。
 
 
 
今日は
やすもと醤油、ココがすごい!
SNS運用のコツ 5つ
」をテーマに
書こうと思います。
 
 

経緯: 2020年6月開始、8月下旬に大ブレイク

今回取り上げるのは、
島根県にある調味料メーカー、
やすもと醤油
 
従業員9名の会社で、燻製した調味料が特徴です。
製品は全国各地のスーパーで買えるほか、
自社でもECサイトを設けています。
 

島根県のやすもと醤油 公式ツイッターのフォロワーが7,000倍になるまでの流れまとめ

 
2020年6月にWebサイトをリニューアル
その際に「ウェブ関係に力を入れる」と
方針を決めたそうです。



その担当を誰がするの? となった時に
白羽の矢が立ったのが
話題の「中の人」(30代の男性社員)。
 
 
SNSの経験がなく、「ツイッターとは何ぞや」
から勉強を始め、見よう見まねでやったら
まさかの大ブレイク!!
 
 
 
 
世の中何が起こるかわからないですが、
やすもと醤油さんのツイッターを見ると
「ファン作り」をする上で
大事な要素
がてんこ盛りになっています。

一言で表すと
中の人の人柄が素敵すぎる
 
 
 
 
次のページに続きます。

4.0 rating
Return Top