新企画予告: マーケティング x 音楽(洋楽) を始めます

新企画予告: マーケティング x 音楽(洋楽) を始めます

ナカマチ2丁目ブログの中森です。
実は洋楽好きです。
( R&Bを中心に、ポップスも )
 
このブログ全体のテーマは
伝え上手・発信上手になるブログ
としています。
( 知られていませんが、実は )
 
 
最も中心となる読者像
小さな会社/お店の経営者・店長さん
個人事業主・フリーランス
単独活動するスタイルの営業職
(保険営業や、歩合給形式の営業職)
など
「広告費が豊富な大手企業と比べて
宣伝に使える資金が少ない不利な立場
だが
マーケティング知識やツールを使って
積極的に売上を増やしたい方
」で、
何かしらヒントを提供したい想いで書いています。
 

もすゴリ
えっっ!? 全然知らなかったよ~
中森
………。。。

 
 
その一環として、
マーケティング × 音楽」をテーマにした新シリーズを始めようと思いました。  
 

理由: 歌手の生き残り方 (= マーケティング) は、小さな会社や個人事業主の参考になるから

ご存知の通り、歌手に限らず芸能界で
デビューして生き残るのはとても大変です。
 
 
J-Pop, K-Pop, アメリカ, ヨーロッパ
どの国でも
デビューが大変 (ライバルが多い)
売れる (人気に火が付く) のが大変
人気を維持するのが大変
(毎年新人が現れ、自分の立場が脅かされる)
といった感じで
デビュー・売れる・売れ続けるのはとても大変です。
 
 
見た目が良くてスキルがあるだけでは不十分で、
特別な魅力
特別な魅力を活かす「売り方」が
なければ成功できない世界です。



この
芸能界での生き残り方」(作戦)は
小さな会社/お店や、個人事業主が
生き残る上でのマーケティングの参考になるのでは…と思い、
「洋楽歌手の生き残り方」というテーマで
新企画を始めることにしました。
 

もすゴリ
たまたま中森さんは洋楽好きだから洋楽歌手を取り上げるんだけど、
自分の魅力をフル活用して、「あの人がいないとダメ!!」と言われる立場を目指すのはお笑い・俳優・バラエティタレントなども同じだよね

おまけの理由: 単純に好きな歌手の事を書きたかった

洋楽(特にR&B)は高校生の頃から聴いていて、その反面J-Popはほとんど聴きませんでした。
(テレビも見ないので、俳優やお笑い芸人にも詳しくない)
 
 
要は
「趣味の中でマトモに語れるのが洋楽だけ
というワケですが、
 
パソコンに5万曲入っているオタクっぷり
を活かして、「自分の魅せ方・売り方」の
ヒントになる記事を書こうと思います。
 

中森
ちなみに
1人の歌手のキャリアで注目しているのは、4枚目と5枚目のアルバムです。
3枚目まではデビュー後3~5年の「若くて最も人気がある期間」に発売されますが、人気が落ち始める4枚目以降にどうするかがその後を決めると思っています。

まとめ

マーケティングを少しかじった洋楽オタクの視点で
歌手の生き残り方」(マーケティング)
の記事を書こうと思いました。
 
 
音楽評論家ではないので
読みごたえがある記事にできるか確信は
ありませんが、「好き!」という想いを大切にして書こうと思います。
 
 
 
 
新企画予告: マーケティング x 音楽(洋楽) を始めます
は以上です。
 
最後まで読んで下さりありがとうございました。
次の記事でまたお会いしましょう!
 

マーケティングを少しかじったライターが、洋楽歌手の生き残り策を語る!

関連ページ

マーケティングの記事一覧はこちら

こちらもオススメ

Return Top