中森 学 【 広報誌を作るライター 】

小さな会社 & 個人起業家の、広報スキル・発信力アップを支援

安く価格設定しないと買ってもらえないのでは… と心配な起業家の方へ。 ~値引き品ハンターの独り言~

安く価格設定しないと買ってもらえないのでは… と心配な起業家の方へ。 ~値引き品ハンターの独り言~

こんにちは、値引き & 値下げ大好き
倹約家」 のブロガー/ライターの
がっくんです。

もう、シンプルに 「ドケチ」 と
書いても良いくらい、節約志向。

 

近所のスーパーの果物が
定価298円 → 徐々に値引き →
挙句の果てに80円になってました。
( 当然、即買い )

消費者としては
「腐ってるワケでないし、味が落ちた
ワケでもないし、賞味期限が近い
ってだけじゃないか。
たったそれだけでここまで安くなるならラッキー♪
と思いますが、

 

ここから連想した事を、
起業したばかり~2年未満」 で
低単価でしか売れなくて自信がない
起業家の方に向けて書こうと思いました。

( 余計なお世話だっつーの )

 

そんな、お節介な内容は
損益分岐点」 「時給換算」 です。

 

起業・開業する前に、損益分岐点を計算するべし、というダメダメフリーランスの経験談

「趣味の延長・趣味気分」 「フリマ気分」 で起業は、危ない

売上が思ったように伸びないな~
原因が 「価格設定が安い (安すぎ)」
なのはわかっているけれど、
高くしたら売れない気がする…

と悩んでいる方がいたら、、、
昔の僕も同じだったんです!!」 と
声をかけると思います。

 

売れるか売れないかわからない
起業当初、僕は
買ってもらえた → 嬉しい!!
と舞い上がっていました。

 

どちらかというと、
趣味の延長 = 利益は考えない
フリマ気分 = 売れれば良し
と思っていたのですが、

定価298円の果物が見切り品で
80円にまで安くなっているのを見ると
「これで利益出るの?」 と
心配になり、

昔の
「赤字・黒字よりも、まず売れるのが大切!!」 と、
開業して半年は損益を全く気にして
いなかった時期を思い出しました。

 


 

「損益分岐点」 を開業前に計算しておくべし

開業・起業前の方に1つ
強く勧めたいのは、
商品の損益分岐点
月間の損益分岐点」 を
それぞれ計算して置くことです。


商品なら、原価などを基に
「いくら以下だと赤字になるか」 は
計算できると思います。

また、月間の損益分岐点は
商品 (形あるモノ) / サービス提供
どちらを売る方でも関係なく
最低いくら売らないと赤字になるか
は、
開業前でも計算できると思います。

 

僕は6年前に開業する時は
「お店を開くことに浮かれ過ぎていた」
「お店を開く手続きで余裕が無かった」
2つの理由で、
“損益分岐点” の事は、きれ~いに
忘れていました。

そして、お店は1年少しで閉店…

 

個人事業主・フリーランス・一人社長は、自分の仕事を時給に換算してチェックするのをすすめたい (素人フリーランス時代の教訓)

サービス業で独立・起業したら、「時給換算」 して効率をチェック

お店を潰したあと、僕はライターとして
サービス業に移行するのですが、

最初の頃は
「仕事をもらえる事」 に舞い上がり、
お店の開店当初と同様
利益・損益の事を考えませんでした。

(学習能力なし…)

 

ライター・ブロガー・コンサル業
講師… などの場合は
経費が少なくて済み、

「売上 = ほぼ利益」 だったのも
原因ですが、
ある日気づきました。

時給換算したら、◎◎◎円だった!!

 

サービス業で独立したあと
3ヶ月経ったら、
自分の仕事を時給換算するのを
強くおすすめします。

(特に、低単価な案件からスタート
した方: ライターなど、は大切)

 


 

まとめ: その道で生活したいなら、損益と効率 (時給換算) は必須

そんなワケで、
「お店を開く = カッコいい!!」
「好きな事を仕事に = 最高!!」
などという、
起業のイメージに舞い上がっていた
僕は、

損益分岐点とか時給換算の事は
まったくしないまま
無駄に数年苦労しました。
(自業自得だけど)

 

 

これから起業する方は
同じ失敗をして欲しくないな~
と思って、

スーパーの見切り品 (80円) を
買ったのをきっかけに
記事を書いてみました。

 

どうでもいい話に最後まで
お付き合い下さり、ありがとうございました!!

 


 

損益分岐点・時給換算などを
どの程度重視するかは人それぞれです。

効率重視でなくても成功する方も多いし、
効率を意識するけど違う指標を
使って分析する方も多いです。

あくまで1つの考え (というか、
思い付き) として書きました。

Return Top